2016年11月 7日 (月)

イオブログ終了

eoblogは来年の春で終了らし~です。
もう、ブログの時代は終わってしまったのね。。
と思うとちょっと淋しい気がします。

私のこのブログは年内で終了します。
大した内容はありませんでしたけれど。。
今まで読んで下さってありがとうございました。m(_ _)m 感謝。

2016年8月22日 (月)

Summer Sonic 2016@大阪

Dsc_3789参戦16年目。
半端なく、容赦なく暑く、移動距離も遠く。。
キツさ大増量のイベントになりました。

ocean→舞洲の端に移動
mountain→舞洲ベースボールスタジアムに変更
sonic→そのまま
flower→forestに名前を変えて、阪急ライフデザイン研究所の隣へ。。
ざっくりの感覚だと。。
mountain→ocean 1kmくらい?
sonic→mountain 500mくらい?
sonic→forest 650mくらい?
これを海岸沿いに直射を受けながら歩くのだから。。

遠い。。
暑い。。
辛い。。

しかも、時折熱波のような言葉で表現し辛い暑さが来るし。。(>_<)

20日
METAFIVEを楽しみにしていましたが、待ち時間に熱波でKO
2曲過ぎで熱中症の予感が来たので慌ててSOICへ。。
数時間、ほぼほぼ気持ち良く曲を聴いて&眠ってやっと少し回復。
でも。。
OCEANに移動する時に折角回復した分を消耗しHPゼロ戻り。(>_<)
イエモンのライブ辺りから やっと楽しくLiveを見る気分に。。
アーティストさんも相当暑いからか、やや崩壊気味。
吉井さんは何故だか笑いだしたら止まらず、しかも全員に笑いが伝染。
何があったんでしょう??!
サカナクションの時間にはもう出入口がどこか解らないくらいの混雑っぷり。
2曲聴いて全力で脱出。
MARK RONSON...Uptown Funkは最後かと思いきや真ん中辺り。。
聞き終わった途端に人が流出したような。。(>_<)
Radioheadは相変わらず独特の空気感。浸る感じですかね。。

20日行程
とりあえず物販
METAFIVE (forest)
POP ETC (sonic)
BLOSSOMS (sonic)
Gotch & The Good New Times (soic)
(MISIA 遠くでかすかに…)
THE YELLOW MONKEY (ocean)
 01.SUCK OF LIFE
 02.BURN
 03.ROCK STAR
 04.ALRIGHT
 05.SPARK
 06.楽園
 07.バラ色の日々
 08.パール
 09.LOVE LOVE SHOW
 10.JAM
サカナクション (ocean)
MARK RONSON (mountain)
RADIOHEAD (ocean)
THE 1975 (sonic)←記憶にあるような無いような…

21日
この日はプラチナチケットだったので気持ちにはゆとりが。。
体力的には。。。黙
リトグリの心地よいハモリから。。
ラウンジでゆったり過ごし、聞いたり動いたり日射から逃げたり。。
SonicでAcid Black Cherryの凄い景色に感動。(も、前の方は隙間が全然無い…)
PENTATONIXもラウンジで。。
FERGIEさん、ほんの少し大きなった気が。。
セクシ~さと可愛いさは変わらずです。
スガさん、夜空の…を歌うかと思っていたらほぼほぼロックモード。
夜空は良いから、8月のセレナーデが聞きたかったなぁ。。くっすん
佐野さんは淡々としているので表情が読めない方のように思えます。
話を聞いていると、何だか楽しんでいる感じがやっと。。(^_^;)
矢沢さんも言われていましたが、自分の曲を聴いたこともない若い人達に聴いて貰う機会…というのはとても新鮮で素敵な気分になるようですね~
PANIC!。。Victoriousの時は会場がキラっキラでうっとり。。。
WEEZERのリヴァースさん、相変わらず可愛いですね~
失敗があると、素人WEEZER!とか言ってるし(笑) 日本語は無問題です。
オフスプ (Pranksterまで)→アンダワで弾け 花火を観て。。
体力を使いきって終了~

21日行程
Little Glee Monster (ocean)
R5 (ocean)
上原ひろみ (ocean)
(マーティーフリードマン 外で1曲) (forest)
BILLY TALENT (sonic)
Acid Black Cherry (sonic)
(DISITALISM 外でかすかに…)
PENTATONIX (ocean)
FEERGIE (ocean)
スガシカオ (forest)
 01.赤い実
 02.あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ
 03.真夜中の虹
 04.ハイパー19才
 05.Progress
 06.コノユビトマレ
(PANIC! AT THE DISCO 外でかすかに…)
佐野元春 (forest)
PANIC! AT THE DISCO
WEEZER (mountain)
THE OFFSPRING (mountain)
UNDERWORLD (ocean)
 01.If Rah
 02.Two Months Off
 03.Scribble
 04.Ova Nova
 05.Nylon Strung
 06.King Of Snake
 07.Jumbo
 08.Low Burn
 09.Rez
 10.Cowgirl
 11.Born Slippy

etc...
PARK OASIS...だだっ広いだけ。
 店舗数も減って、日陰も無くて、放置感半端無いです。
SEA SIDE OASIS...店舗数は少ないです。
 異色なのはウェラが髪をセットしてくれるイベントスペースが。。
 ここで髪を纏めて貰ったので首が涼しくなって助かりました♪
FOREST OASIS...
 個性があったのはここのような気が。。
 ただ、のんびり焼いて列が進まなさそうだったので見送り。

AQUA ART AREA ... メンズホイホイみたいでした(笑)
Dsc_3723Dsc_3763皆様目的地に向かう途中で気付くんですけど。。
パフォーマーのスタイルが素敵すぎて、脱線する男子の多かったこと。。
プラチナラウンジ
 ここも予算削減感たっぷり。
 冷房完備だったトイレは男女共通で横並びの4つ。
 テントの中に入れてあるので日射は軽減されてるけれど。。
 臭気は籠ってしまうし、落ち着かなすぎるので使いませんでした。
 ただ。。
 ラウンジで働いてる人が感じ良すぎだし。。
 綺麗なお姉さんのレベルがとっても高いし。。
 (可愛いし、綺麗し、脚長いし、どうでも良い話のスルーも上手だし♪)
 居心地良かったです~

Special thanks...

Dsc_3777友人がシャンパンをボトル買いしてくれたので。。
とってもプレミア感がアップしました。
飲みやすくて美味でした~
ハゲシク感謝です♪

2016年7月11日 (月)

南天・花丸の旅館落語会ゆるりふたり 24

24まずは対談から。。

今回もお題を採用して頂きました。
可愛いグッズはポチ袋♪
そのお題の中に、怖い思いをしたことがありますか?的なのがあり。。
南天さんが旅館に泊まった時の話を始めて。。
途中、最後に笑えるオチでもついてるのかな~???
と思ったら、ガチの怪談でした。
怖っ!マジ怖っ!!!
夏になると予想通り、ぃぇ、予想以上の蒸し暑い会場でしたが。。
一瞬冷えた気がします。

桂紋四朗「千早振る」
落ち着きすぎてるのか、トーンが低めなのか。。少し笑いに入って行き辛く。。。。
これからの若い衆って感じの方。
ちなみに、千早振るの本当の意味は?
と思って調べてしまいました。(^^ゞ
「さまざまな不思議なことが起こっていたという神代の昔でさえも、
 こんなことは聞いたことがない。
 龍田川(一面に紅葉が浮いて)が真っ赤な紅色に、水をしぼり染めにしているとは。
ふむふむ。。

林家花丸「天災」
最近、キレやすい人が増えてる気がするんですけれど。。
そんな人の話ではあります。
でも、やっぱりそこは落語なので。。
迷惑で怖いだけの人物像じゃなく。。
やっぱりどこかに救いがある人物像。
短気は損気。
歳を経る毎に自分の中で呟くことが増えて行く言葉ですね。。

桂南天「かわり目」
酔っぱの話。。です。
可愛い酔っぱ。
傍若無人に振る舞うのですが。。
本当は妻への愛情の裏返し。
最後は本音を切々と語りだし。。。
昔の男性諸氏…なんでしょうか?
今はサラサラ言葉に出してる人が多いイメージなんですが。。
どうなんでしょう?
たま~に直接感謝の気持ちを口にしてみる…というのが有難味があって良いかも。。(^_^;)

クーラー前の方は凍えていたかもしれませんが。。
端の列はほぼほぼ常温。
話す方には熱いスポットが当たってこれまた汗が止まらない。。
梅田会場の方が好きだな~
とひとりごちたあい粂旅館でした。